モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2012年06月

ドコモ、700MHz帯特定基地局の開設計画認定の件

6月28日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、トラヒック急増への対応やLTEサービス(Xi/クロッシィ)の拡充のため、2012年5月25日(金曜)に700MHz帯を使用する「3.9世代移動通信システムの普及のための特定基地局の開設計画」の申請を総務省に行い、2012年6月28日(木曜)に、総務大臣より当該開設計画の認定を受けたと発表している。

これにより、700MHz帯を使用する特定基地局の構築に着手し、より高品質な通信を提供していくという。
なお、700MHz帯を使用するLTEサービスは2015年1月に提供を開始する予定。

さらに総務省のサイトで確認すると、NTTドコモは、第一希望である783MHzを超え793MHz以下のMiddleバンドに認定された。
他にイー・アクセスが793MHzを超え803MHz以下、KDDI/沖縄セルラー電話が773MHzを超え783MHz以下に認定された。
28日には総務大臣室で認定式も行われた模様だ。

ドコモは希望通りとなったわけだが、サービス開始は2015年1月からとまだ先の話である。
その頃にはFOMAからLTEへの移行がだいぶ進んでいると推測できる。
今後もユーザーが快適に利用できるよう効率よい設備の運用を期待したい。


参照URL http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2012/06/28_01.html

「スピード整理術―頭のいい捨て方・片づけ方60の具体例」中谷彰宏著 PHP文庫

著者の中谷彰宏氏は、作家兼俳優である。
部屋の整理に参考になる本として一番よかったのがこの本。
中谷氏の本は、テンポよく読めるので、この本も1時間もあれば読めると思う。

ご存知のように整理の基本でもあるモノを捨てるという行為はエネルギーが要る。
迷い道にぶつかることもあるだろう。
でもそんな時のために60の具体例が示されている。

この本を読んで、よりスピーディーに行動できるように、そのためにはいるモノといらないモノをしっかりと選別し、整理された余裕のある状態で、物事に取り組むことの大切さを感じた。
そして、何よりこの本面白かった。



ウッドベリーコーヒー(用賀)



画像はカフェラテのSサイズ。

ウッドベリーコーヒーは、東急田園都市線用賀駅南口より徒歩3分程の首都高速3号渋谷線を越えた右手にある。
まだ今月6月15日にオープンしたばかりの新しいお店だ。

店内は、小さなスペースだが、窓側に4席分のカウンター席、ベンチシートのあるテーブル席、奥にソファー席がある。
カウンター席テーブルやベンチシート下にコンセントがあり、電源確保にはありがたい。
おしゃれで渋みもあって落ち着ける空間だ。

なお、注文と同時に先に会計を済ませるシステムとなっている。

「通信プラン節約術」スマホ研究所著 ジョルダンブックス

この書ではスタイル別の料金プランの提案が面白い。
iPhone派、2台持ち派、ノマド派、しっかり派、旅人タイプ、カフェ系モバイラー、やりくり上手派、Familyユーザーと8つのタイプ別に書かれている。
その他にもWi-Fiかんたん接続法やスマホの基礎知識といったページもあり親切だ。

薄い冊子型タイプなので読みやすいと思う。
可愛らしいイラストや表もふんだんに取り入れられていて楽しい感じ。
自分にあった通信費の節約の参考になるだろう。
ただし、今時点のプランで提案がなされているので、今後各社料金プランが変わる可能性があるということを付け加えておきたい。



根強く待望されている「ドコモ版iPhone」と「ドコモ版iPad」

以下、本日付けのケータイwatchの「ICT総研、スマートデバイスの需要動向調査や出荷予測を発表」記事より一部抜粋する。

需要動向の調査として、現在発売されていないスマートデバイスについて1000人を対象にアンケートを実施した。その結果、「ドコモ版iPhone」は購入を検討するという旨で回答した人の合計(購入検討率)は27%となり、根強く待望されている様子が明らかになった。また、「ドコモ版iPad」は同様の購入検討率が25.5%、「キンドル・ファイア」(kindle fire)が18%、「au版iPad」が16.3%と続いた。なお、これらはいずれも「もし発売されたら」という仮定のもので、実際の各社の販売計画とは関係がない。

参照URL http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/542613.html

調査したICT総研は、ICT(情報通信技術)分野の市場調査・マーケティング・コンサルティングをしている会社のようだ。
調査結果を見てみると、やはりアップル製品に対して根強い待望論がある。

現状ではドコモ契約でiPhoneを使うとなると、海外で販売されているSIMフリーのiPhoneを購入する必要がある。
そして、ドコモショップに持ち込んで、SIMロックフリー端末向けのSIMカードを発行してもらう。
技適マークの確認は、メニュー画面から技適マークを表示させることができる。
Xiの定額プランで快適に利用したいところだ。
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.