モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2015年06月

NTTドコモ関西支社、「JR大阪環状線ぐるっと一周 受信時最大225Mbpsサービス」提供開始

本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(関西)によると、2015年3月27日(金曜)のJR大阪環状線の全駅225Mbpsエリア化に続き、2015年6月30日(火曜)にJR大阪環状線の全駅間においても受信時最大225MbpsのPREMIUM 4Gエリアを提供することをお知らせしている。

受信時最大225Mbpsエリアにおいては、2014-2015年冬春モデル以降の受信時最大225Mbpsに対応した機種を利用することで、受信時最大225Mbpsの高速通信サービスが利用できる。

今後もPREMIUM 4Gエリアの拡充を図り、より多くのユーザーに快適で利便性の高いサービスを提供できるよう努めていくとのこと。




参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/kansai/page/150630_00.html

「ソーシャルメディアで伝わる文章術」前田めぐる著 秀和システム

著者の前田めぐる氏はコピーライター、プランナーである。
ソーシャルメディアは、時間的・地理的な制限を超えて、大切なつながりを育み、共感を深めるツールで、実際に、ソーシャルメディアが普及したことで、著者自身の交友関係も仕事の幅も、ずいぶん広がったという。

ソーシャルメディアの文章については、次の2つが大前提という。 

1 発信する本人が楽しんで書くこと
2 読む人に伝わるように書くこと

ある程度は話すように書くほうが、ソーシャルメディアでは「とっつきやすい」と受け止められるので意識したいところ。

また、フェイスブックやブログ、ツイッターなどでは、一記事一趣旨が基本。
心地よいリズムで読ませることを心掛けたい。

褒め言葉については、どこが素敵なのか、どこがすごいのか、どの点を尊敬するのかを、丁寧に書くと好感を持たれるそうだ。

その場にいない人に伝わるように書くには、臨場感を出したいときは、写真だけでは測れないこと、現場にいる人しか分からないことを書くのがよいとのこと。

ソーシャルメディアを主に仕事で活用したい場合は、記事のバランスは一般的に「仕事8割、プライベート2割」と言われ、この2割の部分に人間性が見えると、読者も共感を寄せることができるという。

情報が大量に発信される中、多くの人に共有される情報は「共感できるかどうか」ということなので、これは頭に入れておきたい。

ソーシャルメディアを無理せずに使うためのポイントとしては、人に期待しすぎないことと、自分も100%応えようとしないことだそうで、ゆるいつながりも必要なのだと。

いろいろな人がいるのが実社会であり、ソーシャルメディアはその多様性を受け入れる社会でもあり、お互いを認め合い、自分ルールを押し付けないようにすることが大事なのだなとよくわかった。
気配りも大切にしたいところである。



シアターコーヒー(渋谷ヒカリエ内)



画像はカフェラテのMサイズ。
ラテアート世界選手権入賞したバリスタが在籍するという触れ込みもあるだけに注文してみた。

こちらの店舗は渋谷駅東口の渋谷ヒカリエ11階にあるコーヒースタンド。
店内はベンチシート席が四角いテーブルで6卓で、通路側に丸いテーブルが7卓ある。
古い映画に出てきそうな内装だった。

豆はストリーマーコーヒーの豆を使用している。
テイクアウトも可能になっている。

また、docomo Wi-Fiも利用できる。

営業時間は平日が8:00~20:00、土曜・日曜・祝日は11:00~20:00と開始時間が3時間遅くなる。

Android Wearの着せ替え用時計の文字盤「ウォッチフェイス」も様々



6月23日付けのGoogle Japan Blogの記事によると、着せ替え用時計の文字盤「ウォッチフェイス」がANREALAGE、機動戦士ガンダム RX 78-2、Hello Kitty、MUJI to Relax など新たに17個が登場したことをお知らせしている。
様々なメーカーがAndroid Wearを出していたのは知っていたが、着せ替え用時計の文字盤もたくさん種類が出ているのには少し驚いた。

個人的に気になったのは、機動戦士ガンダム RX 78-2。
価格は税込130円。
シルエット上で描かれたガンダムを時間帯ごとに4種類楽しめるという。


参照URL http://googlejapan.blogspot.jp/2015/06/android-wear.html

ドコモ光新規工事料キャンペーン

ドコモ光では、2015年6月26日(金曜)~2015年8月31日(月曜)の期間中に、新規で申込むと工事料を値引きする「ドコモ光新規工事料キャンペーン」を実施している。

フレッツ光からの転用・設置場所の移転の申し込みの場合は対象外になる。

■キャンペーン概要
�@ドコモ光の新規工事料が「無料」
【適用条件】
「カケホーダイプラン」「FOMA総合プラン」での携帯電話回線の新規契約から30日以内にドコモ光を新規で申込みの場合
※ドコモ光とペア回線(ドコモ光と対となる携帯電話回線)またはペア回線と同一のシェアグループ内の回線の新規の契約が条件となる。

�Aドコモ光の新規工事料が「半額」
上記�@を除く、ドコモ光の新規申込みの場合
受付期間 2015年6月26日(金曜)~2015年8月31日(月曜)
※2015年11月30日(月曜)までの利用開始が条件となる。
ここでいう「利用開始」とはドコモ光回線の工事及び提携プロバイダによる申込み内容の確認が完了した状態をいう。

■注意事項
・新規工事料半額の場合、利用開始月の翌々月に工事料が請求される。
・新規契約の契約事務手数料3,000円(税抜)は別途必要になる。
・キャンペーン適用対象工事料は通常工事のみとし、土休日工事の追加工事料、工事内容によって発生する追加料金はキャンペーン値引きの適用外になる。




参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/campaign/index.html#hikari-shinkikojiryo
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.