モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2016年05月

エクスペディアとドコモ、海外パケット料金キャッシュバックキャンペーン



NTTドコモ公式サイトのキャンペーン・イベント情報によると、「海外パケット料金キャッシュバックキャンペーン」を2016年5月30日(月曜)~2016年9月30日(金曜)まで実施している。
これは特設サイトからエクスペディアの海外ホテルを予約し、現地でドコモの海外パケットサービスを利用すると、ホテル代の最大8%がドコモ口座に還元されるというもの。

本キャンペーンの対象は海外ホテル単体の予約のみとなり、対象者は個人契約のドコモユーザーのみ。

■利用方法
①「エクスペディア」で予約ボタンをクリック
②「エクスペディア」の特設WEBサイトで予約
③旅行先でホテル滞在日にパケット通信を利用
④ドコモ口座にキャッシュバック(約2か月後)

エクスペディアの特徴は、世界32か国で展開する世界最大の総合旅行サイトで、リアルタイムに日本円で海外ホテルを予約・決済することが可能。
また、日本語による電話サポート(24時間年中無休)をしてくれる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/pr/expedia/index.html

ドコモ、「おしゃべりロボット for Biz」を法人向けに提供開始

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、ロボットや玩具に搭載する「自然対話プラットフォーム」に企業が独自のシナリオを追加してカスタマイズ可能なサービス「おしゃべりロボット for Biz」を2016年5月30日(月曜)より法人向けに提供開始すると発表している。

「おしゃべりロボット for Biz」は、自然対話プラットフォームが搭載されているロボット等に、企業独自の対話のシナリオを追加することで、ロボットを受付業務や接客業務、商品説明、キャンペーン案内などに活用範囲を広げられる。

まず、ドコモとタカラトミーで共同開発した対話ロボット「OHaNAS(オハナス)」で利用することができる。

■提供イメージ


■シナリオイメージ
・挨拶をカスタマイズ
「いらっしゃいませ、○○コーナーへようこそナス!」
「今日は暑いから○○がおすすめナス」

・対話の中で出てきたキーワードに対するサイトを表示
「○○の情報をタブレットに表示したナス」

・商品にまつわる豆知識やキャンペーン情報などを積極的に発信
「○○って実は~ナス」(豆知識)
「今、○○のキャンペーンしているんだけど興味あるナス?」

■利用条件
本サービスをご利用する場合、自然対話プラットフォームに対応したロボットまたは玩具が必要となる。
そのほか、対話する際はスマートフォンを介して対話するため利用者はスマートフォンが必要となる。

■利用料金
・初期登録料 500,000円(税抜)
提供内容は、アプリカスタマイズ料(企業ごとに必要なアプリ画面のカスタマイズ、接続先の初期設定作業)、シナリオカスタマイズ料(50シナリオまで)

・月額利用料 35,000円(税抜)/1台(ロボット・玩具1台あたり)
提供内容は、ASPシステム利用料シナリオ運用料(毎月5シナリオまで追加、変更、削除が可能)

※1シナリオは、会話のやりとり2往復までとなる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/05/27_00.html

ピアーズカフェ南青山店(青山通り沿い)



画像はオレンジジュースのSサイズとフレンチトースト。

ピアーズカフェ南青山店は、東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線表参道駅B3出口を出てすぐで、青山ライズスクエアの2階にある。
青山通り沿いになる。

ベーカリーカフェなので好みのパンを選ぶ楽しさもある。

店内はソファー席がほとんどでゆったりできる。
入り口入ってすぐの高い丸テーブル席の横の衝立には電源が設置されているのを確認できた。
奥はガラスで完全に仕切られた喫煙席がある。

駅近で大箱なので、わいわいガヤガヤとグループで談笑している人たちが多かった。
作業したり読書には向かないだろう。

BGMにはジャズのピアノ曲が流れていた。

ヴァル研究所とドコモ、O2O型位置連動情報配信システムを共同開発

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ヴァル研究所とNTTドコモは、ユーザーの外出先や行動エリアに応じて、生活に密着した情報や広告をタイムリーに配信することを目的として、ドコモが提供する公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」を活用したO2O型位置連動情報配信システムを共同で開発したと発表している。

O2O(Online to Offline)は、オンラインからオフラインでの行動へと促す施策や、オンラインでの情報接触行動をもってオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策。

本システムは、スマートフォンなどのアプリ画面上にアプリ利用者の現在地周辺の店舗情報などを配信するもの。

利用方法は、Wi-Fi機能をONにしたスマートフォンを保有したユーザーが、docomo Wi-Fiのアクセスポイントの圏内にいる状態で、O2O型位置連動情報配信システム対応のアプリを起動すると、アプリ画面上に現在地周辺の店舗情報などが配信される。

■利用イメージ



参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/05/24_00.html

アンド・ドゥ ドーナツカフェ成城ショップ



画像はアップルジュースとケーキドーナツのカフェオレ。

こちらの店舗は小田急線成城学園前駅南口より徒歩1分のところにある。
実は以前はミスタードーナツ成城ショップとしてこの地で営業していて、一旦閉店。
その後、改装してアンド・ドゥ ドーナツカフェ成城ショップとして新たに生まれ変わったのだ。
2015年10月9日にオープンしたので、まだ7か月ちょっとで綺麗。

おしゃれな感じの外観、そして内装は木を活かした造りになっている。
半楕円形のビルで、窓も大きくとられており、店内は明るく優しい空間が広がる。
1階、2階ともに集合カウンター席には、テーブルの側面に電源が設置されていた。
そのほかはテーブル席となっており、店内完全禁煙になっている。

女性の1人客が多く、まったり過ごしやすいカフェと言えよう。

docomo Wi-Fiも利用できる。


追記:2016年10月31日閉店、2016年12月8日ミスタードーナツ成城ショップとして再オープン
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.