モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2017年10月

ドコモ、山口県防府市全小中学校教育用タブレット導入のサポート

本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(中国)によると、山口県防府市は、2017年11月1日(水曜)より、市内の全小中学校にLTE回線で利用可能な教育用タブレットを導入するとお知らせしている。
NTTドコモ中国支社は、ドコモの教育ICT推進体制により、防府市の教育用タブレット導入のサポートを行う。


防府市は、かねてより、児童生徒の主体的な学びを充実させるため、小規模校へWi-Fi対応の教育用タブレットを先行導入し、有効な活用について、研究・検証を行い、学習指導に活用してきた。
この研究成果を早期に市内の全小中学校へ展開でき、学びの環境が学校内に限定されない活動(校外学習等)にも活用できるLTE対応の教育用タブレットを導入することで、児童生徒の思考力・表現力・判断力の向上を図る。

ドコモは、教育用タブレットの調達だけでなく、集合研修による操作演習や授業での活用ワークショップ、また、山口大学の学生サポーターによる訪問及びSNSでのサポートなどを行い、教育用タブレットのスムーズかつ有効的な活用を支援する。

■教育用タブレット導入イメージ



参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/chugoku/page/171031_00.html

ドコモの「FUTURE-EXPERIMENT」プロジェクト、第1段はPerfumeとコラボ

NTTドコモは、最先端の通信テクノロジーを活用し、今までに誰も体感したことがない体験を提案する「FUTURE-EXPERIMENT」プロジェクトのサイトを開設している。

プロジェクト第1弾「VOL.01 距離をなくせ」では、Perfumeとコラボレーションし、NTTグループの最先端の通信テクノロジーと、さまざまなテクノロジーを融合し、2020年以降体験出来る全く新しい映像体験を提案するコンテンツを、全世界へ向けストリーミング生中継配信を行う。

その模様は、プロジェクトサイトにて見ることができる。

■配信日時:2017年11月8日(水曜) 21時~

Perfume(パフューム)は、中田ヤスタカがプロデュースする女性3人組テクノポップユニット。
3人とも広島県出身で、所属事務所はアミューズ。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/future_experiment/index.html


スターバックスコーヒー新宿ダイアンビル店(新宿駅中央東口)



画像はアイスのドリップコーヒー(ケニア)ショートサイズとチョコレートチャンクスコーン。

こちらの店舗は、JR新宿駅中央東口より徒歩2分のルミネエストとフラッグスがある通りの向かいで、大安ビル1階にある。

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席には電源が設置されている。
席数があまりあるわけではなく、場所柄混み合うので、タイミングなのだが席を確保できたらラッキーくらいの感覚だ。
営業時間も全日7:00~23:00と遅くまで営業している。

混雑の中でも受付カウンターで店員の機転の利く対応は好感が持てた。

無線LANサービスはat_STARBUCKS_Wi2、docomo Wi-Fi、フレッツ・スポット(NTT東日本)、SoftBank Wi-Fi、au Wi-Fi、Wi2 300に対応している。



インフィニティディスプレイ搭載の「Galaxy Note8 SC-01K」を見てきた



ドコモショップで本日10月26日に発売された「Galaxy Note8 SC-01K」を見てきた。
とにかく縦長で、画面が大きい割りには意外と持ちやすい印象。

ディスプレイは6.3インチで、エッジからエッジまでフレームをそぎ落とした全画面ディスプレイのインフィニティディスプレイを採用している。
画面比率は18.5:9。

2つのアプリを同時に開き、操作をすることができるマルチウィンドウは、大画面ならではと思った。

そして、防水・防塵にも対応。
質量は190gで、バッテリー容量は3300mAh。

10nmモバイルプロセッサと6GB RAMの組み合わせで、パワフルさとスピードを兼ね備えている。
受信時最大788MbpsのPREMIUM 4Gにも対応。

また、指紋認証、虹彩認証、顔認証と3つの生体認証に対応させてきたところはすごい。

カメラはCMOS1220万画素のアウトカメラに、CMOS800万画素のインカメラを搭載。
電源キーを2度押しすることで、カメラを素早く起動できるクイックカメラ機能は便利である。

OSはAndroid 7.1を搭載している。

iPhone Xがドコモの「機種変更応援プログラムプラス」対象機種に追加、13か月目に最大60,000円分のポイント還元

10月25日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、13か月目以降で次の最新機種を購入する際に、ポイントを還元する「機種変更応援プログラムプラス」の対象機種として、2017年11月3日(金曜)よりiPhone Xを追加すると発表している。

iPhone Xを購入時に本プログラムに申込み(月額料金は無料)することで、購入日から13か月目に新たな機種を購入する場合、購入時に利用できる最大60,000円分のポイントを特典としてユーザーへ還元する。

これにより、購入後約1年で、より気軽にお得に最新機種に機種変更することができるようにになる。

■対象機種
iPhone X
iPhone 8/iPhone 8 Plusは、2017年9月22日(金曜)から提供

■受付拠点
全ドコモ取扱店

■機種変更の時期ごとの割引額(iPhone Xの場合)


■条件
・Xi契約があること。
・対象機種を購入すること。

■割引条件
・12か月以上プログラムを継続の上で同一の対象機種を利用して、13か月目以降に新たな機種に機種変更すること。
・機種変更時に旧対象機種を正常な状態で回収されること。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2017/10/25_01.html
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.