モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2018年12月

ドコモのケータイ回線の利用料金の締め日と、支払い期限(口座振替日・引き落とし日)について

ケータイ回線を他社からドコモに転入したい、もしくはドコモで新規に回線契約したいと考えてる人にとって、利用料金の締め日と、支払い期限(口座振替日・引き落とし日)はどうなるの?という疑問もあろうかと思う。

ドコモのケータイ回線の利用料金は、毎月1日から月末日をもって締め日となる。
なお、支払い期限(口座振替日・引き落とし日)は、支払い方法によって異なる。

■口座振替による支払い
利用月の翌月末日(振替日が土曜・日曜・祝日の場合は、翌営業日)に口座振替される。
なお、振替日に指定口座の残高不足により振替できなかった場合には、原則として請求月の翌月15日(振替日が土曜・日曜・祝日の場合は、翌営業日)に再振替される。
また、連続して振替できなかった場合、請求書での支払いに変更になることがある。

■クレジットカードによる支払い(定期クレジット)
【dカード/dカード GOLD/DCMX/DCMX GOLDの場合】
利用月の翌々月10日(引き落とし日が土曜・日曜・祝日の場合は、翌営業日)に引き落とされる。

【dカード/dカード GOLD/DCMX/DCMX GOLD以外の場合】
クレジットカード会社により引き落とし日は異なるので、利用のクレジットカード会社に確認する必要がある。
クレジットカード会社より発行される利用明細書の利用日欄には、一部のクレジットカード会社を除き、利用月の末日が記載される。

■請求書による支払い
請求書発行月(利用月の翌月)の末日(支払い期限が土曜・日曜・祝日の場合は、翌営業日)が支払い期限となる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_schedule/index.html

dアニメストア、「この素晴らしい世界に祝福を!」コンサートご招待キャンペーン

本日付けドコモのアニメ配信サービス「dアニメストア」のお知らせによると、「この素晴らしい世界に祝福を!」コンサートご招待キャンペーンを実施している。
これは「このすば」のキャストや主題歌アーティストも登壇の生演奏コンサートに抽選でdアニメストア会員を招待するというもの。

■公演名
「この素晴らしい世界に祝福を!」コンサート~この素晴らしい音楽に喝采を!~

■公演日
2019年2月3日(日曜)
【昼の部<旅立つ我らに祝福を!>】13:00開場 14:00開演(予定)
【夜の部<受難の日々に福音を!>】17:00開場 18:00開演(予定)

■会場
東京芸術劇場 大ホール(豊島区西池袋1-8-1)

■演奏
東京ニューシティ管弦楽団

■登壇者
(敬称略)カズマ役:福島潤 / アクア役:雨宮天 / めぐみん役:高橋李依 / TVアニメOP主題歌アーティスト:Machico / 劇伴作家:甲田雅人
※登壇者は、予告なく変更になる場合がある。

■応募方法
下記応募条件に記載の対象作品を視聴して【今すぐ応募する】ボタンを押す。
※コンサートは【昼の部】or【夜の部】いずれか一公演のみ応募可能。

■応募期間
2018年12月26日(水曜)12:00 ~ 2019年1月3日(木曜)23:59

■応募条件
公演に必ず参加できて、応募からイベント当日までdアニメストア会員であること。
本キャンペーン開始以降に、希望の公演の対象作品を全て視聴した会員。
【昼の部】対象作品:「この素晴らしい世界に祝福を!(1期)」全10話
【夜の部】対象作品:「この素晴らしい世界に祝福を!(2期)」全10話

■抽選結果発表
2019年1月7日(月曜)17:00
下記3箇所にて確認できる。
dアニメストアサイトトップページ下部のキャンペーン一覧>該当キャンペーン
『この素晴らしい世界に祝福を!』特集ページ
当選通知メール(1月7日(月曜)18:00予定)

■注意事項
イベント当日までにdアニメストアを解約すると当選は無効になる。
dアニメストアを解約後、再度入会した場合も当選は無効となる。
本キャンペーンのご応募は、1契約につき1回限り。
やむを得ない事情により、予告なく変更または中止になる場合がある。

■当日の受付方法について
当選者は当日、関係者受付まで行き、担当のスタッフが特集ページ内の【当選画面】を確認し、チケットを渡すので、自身で契約している端末を必ず持参するよう呼びかけている。
※【当選画面】を表示するにはログインする必要がある。

イベント当日の開演10分前までにチケットを受け取れなかった場合、当選は無効になる。
スクリーンショットや出力での【当選画面】提示は無効となる。
通信手段の確保も含め、【当選画面】提示の準備を呼びかけている。


参照URL https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/CP/CP00000956

総務省、「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」の調査結果を公表

12月25日付けの総務省公式サイトの報道発表によると、総務省は、「日本再興戦略2016」及び「世界最先端IT国家創造宣言」に基づき、2016年12月に策定した「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」について、地方公共団体に対する直近の調査結果を踏まえて公表している。

「整備計画」の主旨は、防災等に資するWi-Fi環境の整備について、
① 災害発生以降、災害の危険性がなくなるまで滞在し避難生活を送る避難所・避難場所
② 被災場所として想定され、災害対応の強化が望まれる公的な拠点
などにおいて、整備箇所数、整備時期などを示す「整備計画」に基づき整備を着実に実施することで、災害時の必要な情報伝達手段を確保する。
なお、平時においては、観光関連情報の収集、教育での活用などにより利便性の向上を図る。



「整備計画」は、2019年度までの整備目標数として設定した約3万箇所(整備済みを含む)の整備状況について、その進捗状況を把握し更新している。
今回の地方公共団体への調査の結果(2018年10月1日時点)、約2.4万箇所が整備済みとなった。

今後、残りの約6,000箇所について、「整備計画」に基づき、Wi-Fi環境の整備を推進していく。


参照URL http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000198.html

ドコモ、「パケットパック海外オプション 国・地域限定プラン」を2019年2月より提供

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、海外パケット定額サービス「パケットパック海外オプション」において、期間/対象国・地域限定で、海外でのパケット通信を1時間または複数日単位で使っていた際に最大1,580円割引となるキャンペーン料金プランを2018年7月20日(金曜)~2019年1月31日(木曜)まで提供しているが、ユーザーに好評なことから、キャンペーン終了後の2019年2月1日(金曜)より、本料金プランを正式な料金プラン「パケットパック海外オプション 国・地域限定プラン」として提供開始する。

2019年2月1日(金曜)以降は、本料金プランの対象国・地域をキャンペーン中の15から62に拡大し、欧州ではドイツ・フランス・イタリア・スペインなど、アジアでは台湾・シンガポールなどを追加。

また、短時間や緊急時により手軽に使いたいという利用ニーズに応え、1時間プランの料金を300円から200円に値下げする。
これらのサービス拡充により、国を跨る周遊ニーズにも応え、より多くの国・地域において、さらに便利に安心して使うことが可能となる。

■「パケットパック海外オプション 国・地域限定プラン」の内容


※1 利用期間は、海外で利用開始操作をしてから継続してパケット通信を利用できる期間で、利用開始操作後に、利用中プランの一時停止、キャンセル、および他のプランへの変更はできない。
※2 割引額は、基本プラン(980円/24時間)を各日数利用した場合の金額と比較した際の差額になる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/12/20_00.html

ドコモ東海、「なごや☆子どもCity 2018」にブース出展

本日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(東海)によると、ドコモ東海グループ(NTTドコモ東海支社・ドコモCS東海)は、2018年12月23日(日曜)~24日(月曜)に日本ガイシフォーラムレセプションホール(名古屋市南区)で開催される「なごや☆子どもCity 2018」にブース出展を行う。

名古屋市が主催するこのイベントは、子どもの自主性や社会性を育むため、子どもたちが互いに協力しながら仕事をし、そこで得られた給料で買い物をしたりして遊ぶことで、まちの仕組みを体験できる仕掛けになっている。

社会による次世代育成が求められている中で、ドコモも「なごや☆子どもCity 2018」の理念・主旨に賛同し、地域の子どもたちの主体性や社会性を育む活動を積極的に支援するため、ブースの出展を決定したという。

今回ドコモの出展ブースにおいては、2つのテーマで子どもたちに体験をしてもらう。

■12月23日(日曜)ドローンで鉄塔保守点検を体験しよう!
人間に代わってドローンが果たす役割は多岐にわたり、ドコモでも基地局鉄塔の点検作業の安全性向上に向けて積極的にドローンを活用していく方針で、鉄塔模型を用いたドローンによる保守点検を通じて、ドコモの仕事の一端を子ども達に体験してもらう。

■12月24日(月曜)森の役割を学び間伐材を用いた工作を体験しよう!
化石燃料を大量に使いつつ、高い経済成長をめざす社会を続けていくと、気温上昇は現在に比べ4℃前後と言われており、ドコモの森を通じた環境学習と、間伐材を用いた工作を体験してもらい、100年後の未来を考えるきっかけにしてもらう。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/tokai/page/181218_00.html
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.