モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2019年03月

青山学院大学とドコモ、ICTを活用した大学スポーツの発信力強化に向けて連携協定

3月29日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、青山学院大学とNTTドコモは、ICTを活用した大学スポーツの発信力強化に向けて、相互に連携・協力し推進するための協定を2019年3月29日(金曜)に締結した。

本協定は、5G時代の映像利用シーンを先取りした様々な取り組みを通じて、学生の主体的な映像撮影、編集、配信等により、大学スポーツのファン拡大や競技力向上に資することを目的としている。

■協定の名称
「青山学院大学とNTTドコモとのICTを活用した大学スポーツの発信力強化に関する連携協定」

■本協定に基づく連携事項
以下に掲げる分野において、相互に連携協力を保ち、円滑かつ積極的な推進を図る。

(1)大学スポーツに係る映像およびデータの取得に関する分野
(2)大学スポーツに係る映像およびデータの学内・学外への発信に関する分野
(3)大学スポーツに係る映像およびデータを活用した競技力向上に関する分野
(4)その他(1)~(3)の目的を達成するために必要な事項に関する分野

■本協定における具体的な取り組み内容
青山学院大学の学生自身がスマートフォンなどで映像を撮影、編集し、ライブ映像やハイライト映像を配信できるよう、ドコモが各種技術を提供して支援する。
それにより、大会の模様や日常の練習風景などを広く学内外に発信し、大学スポーツのファン拡大、学生やOB・OG、ご家族の観戦機会拡大を通じた愛校心の向上、ひいては大学ブランド力の向上に貢献する。

■本協定における取り組みのイメージ



参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/03/29_01.html

ドコモとジモティーが資本業務提携に合意、両社の媒体および広告価値の向上や相互送客へ

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、地域の情報サイト「ジモティー」を運営するジモティーと、資本業務提携契約に合意したことを発表している。

今回、ドコモは、地域に根ざした個人間取引の情報サイトで国内最大級のユーザー規模を有する「ジモティー」を運営するジモティー社との資本業務提携において、両社の保有する事業資源を活用することで、広告ビジネスを始めとする、両社事業のさらなる発展に努めていくという。

■業務提携の概要
「ジモティー」においてdアカウントなど、ドコモのアセットとの連携を行うことで、「ジモティー」の利用者拡大およびdポイントの会員基盤拡大をめざす。
上記の連携を軸として、さらに両社の保有するデータを活用することでターゲティングの精度を高め、両社の媒体およびその広告価値の向上を図る。
ジモティー社が運営する「ジモティー」、ドコモが運営する「dメニュー」等、両社が運営する各種メディアにおいて、ユーザーを相互に送客する。

■資本提携の概要
ドコモは、ジモティー社が第三者割当増資により発行する株式の引受および既存株主からの一部株式譲受を実施する。
なお、ドコモが譲り受けた株式には、NTTドコモ・ベンチャーズ(NDV)の保有分も含まれている。
NDVはNTTグループ全体のスタートアップ・ベンチャーコミュニティの窓口として、国内外のスタートアップの発掘、事業シナジーの創出、ファンドを通じた出資を行っており、ジモティー社とドコモとの将来的な協業可能性を見据え2015年2月にジモティー社へ出資し、今回の提携成立を機に株式譲渡に至った。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/03/29_00.html

ソニーとドコモがグアム島の5G屋外試験環境で、ニューコンセプトカートの遠隔操作実現に向けた共同実証実験に合意

本日付けのソニー公式サイトのニュースリリースによると、ソニーとNTTドコモは、第5世代移動通信方式(5G)を活用した新たな利用シーンの創出に向け、ドコモがグアム島に開設した「ドコモ5Gオープンラボ GUAM」、および100%子会社であるドコモパシフィック社が2019年夏以降に提供開始予定の屋外試験環境を活用し、ソニーが開発したニューコンセプトカートSC-1の遠隔操作実現に向けた共同実証実験を行うことについて2019年3月27日(水曜)合意した。

ニューコンセプトカートSC-1は、ソニーが開発したAI×ロボティクスの取り組みの一環として新たな移動体験の提供を目的としたカート車両で、人の視覚能力を超えるイメージセンサーを車両前後左右に搭載し周囲の環境を把握できることに加え、高解像度4Kディスプレイを搭載している。

■ニューコンセプトカートSC-1のイメージ


本実験は、5Gの低遅延、大容量、高速の特長を活かし、長距離間における本カートの遠隔操作に必要な伝送速度の確認や操作品質評価などをグアムの5Gネットワーク試験環境を経由することにより検証する。

5Gを活用したソニーとの共同実証実験は、日本国内で本カートに搭載された4Kディスプレイ対応デジタルサイネージシステムへ高精細映像をリアルタイムに伝送する共同実験に続き、2件目となる。


参照URL https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201903/19-0327/index.html

dアニメストア、お知らせ通知の設定方法の変更およびメンテナンスを実施

本日付けドコモのアニメ配信サービス「dアニメストア」のお知らせによると、2019年4月3日(水曜)より最新アプリ(Android:バージョン 36.00.00614、 iOS:バージョン16.0.0)の配信を開始する。

それに伴い、お知らせ通知についての注意事項は以下の通りとなる。

①4月1日(月曜)10時より、メンテナンスのためお知らせ通知設定を変更できなくなる。
メンテナンス期間中は「お知らせを受け取る」に設定されているユーザーでも配信されない可能性がある。

②4月3日(水曜)配信の最新アプリより、お知らせ通知設定が変更できるようになる。
その際、設定方法がオプションメニュー > アプリ設定へ変更となり、旧アプリではお知らせ通知設定を変更できない。
お知らせ通知設定を変更する際は、最新アプリにアップデートするよう呼び掛けている。

■お知らせ通知設定画面イメージ(OS、機種等により多少異なることがある)


※設定を変更する際、利用のdアカウントの再ログインが必要となる場合がある。

なお、現在はdアカウント1つにつきお知らせ通知の配信は1デバイスのみだが、4月3日(水曜)配信の最新アプリよりデバイス毎(例えばスマートフォンとタブレット)にお知らせ通知が配信されるようになる(現在お知らせ通知が配信されていないデバイスは、再ログインが必要となる場合がある)。
デバイス毎にお知らせ通知の設定をすることが可能となるので、用途に合わせて活用できる。


参照URL https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/CQ/notice-4089

ドコモメールアプリ、「デコメ絵文字pop」と「デコメピクチャpop」機能の提供を終了へ

本日付けNTTドコモ公式サイトのドコモからのお知らせによると、ドコモメールアプリにおいて、「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」機能の提供を、2019年6月30日(日曜)でサポート終了(問い合わせ対応終了)し、2019年7月1日(月曜)以降順次機能の提供終了する予定であることをお知らせしている。

上記日程以降、「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」機能が入っていないドコモメールアプリを提供する。

■「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」機能提供終了機種
下記を除く機種。

【ドコモ スマートフォン】SC-01G/SC-02G/SC-03G/SC-04G/SC-05G/SC-04F/SO-01G/SO-02G/SO-03G/SO-04G/SO-05G/SH-03G/F-04G
Android OS 5.0以下の機種
【らくらくらくスマートフォン】らくらくスマートフォン 3(F-06F)以前の機種
【ドコモ キッズ・ジュニア】スマートフォン for ジュニア SH-05E
※ 上記機種については引き続き「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」機能は残るが、サポート対象外となる。
※ 2019年7月以降、「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」の機能が入っていないアプリを利用のユーザーに「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」を送信した場合、従来のアニメーションではなく「デコメ絵文字」、「デコメピクチャ」として表示される。

■現在利用中の「デコメ絵文字pop」、「デコメピクチャpop」のコンテンツについて
アプリのアップデート完了後、現在ユーザーが利用しているコンテンツがデコメ絵文字pop・デコメピクチャpopとして動作しなくなる(デコメ絵文字・デコメピクチャとしては利用できる)。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/190325_00.html
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.