モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2019年07月

ドコモが5G用無線局の商用免許を取得、9月20日より5Gプレサービス

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、2019年7月31日(水曜)に5Gの提供に向けて総務省へ申請していた5G用無線局(基地局および陸上移動局)の商用免許を付与された。
ドコモは今後3.7GHz帯・4.5GHz帯・28GHz帯の3周波数帯において、2019年9月20日(金曜)より開始予定の5Gプレサービスに向けて無線局の準備を進めていく。


本日免許を付与された5G用無線局(基地局)の設置場所は以下の通り。

■無線局免許(基地局)の主な設置場所
北海道 北海道札幌市豊平区
東北 宮城県仙台市青葉区
関東 東京都調布市、千葉県浦安市、神奈川県横浜市港北区
東海 愛知県豊田市、静岡県袋井市
北陸 石川県金沢市
関西 大阪府東大阪市、兵庫県神戸市兵庫区
中国 広島県広島市中区
四国 香川県高松市
九州 大分県大分市、沖縄県那覇市

なお、無線局の設置場所には「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」会場(札幌ドーム、東京スタジアム、横浜国際総合競技場、小笠山総合運動公園エコパスタジアム、豊田スタジアム、東大阪市花園ラグビー場、神戸市御崎公園球技場、大分スポーツ公園総合競技場)も含まれている。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/07/31_01.html

ドコモ・ヘルスケア、特定保健指導サービス「カロリーマネジメントプラン」を8月より提供

本日付けのドコモ・ヘルスケア公式サイトのニュースリリースによると、ドコモ・ヘルスケは、2019年8月1日(木曜)より、スマホアプリ上で日々の食事・運動・体重データの管理、アドバイス・レポート配信、指導者との遠隔面談が実施可能な、新たな特定保健指導サービス「カロリーマネジメントプラン」の提供を開始することを発表している。



「カロリーマネジメントプラン」では、東京大学大学院医学系研究科とNTTドコモの社会連携講座である健康空間情報学講座での研究成果を活かした「ドコモ・ヘルスケアの健康指導アプリ」を用いて、完了率・指導効果の向上を目指す。

特定保健指導対象者はアプリに食事・運動・体重などの生活習慣を記録するだけで、入力結果に応じたアドバイスや月次レポートを受けることができ、生活習慣改善に繋げることができる。
更に、アプリの中で面談予約・遠隔面接実施が可能なので、アプリ一つで簡単に特定保健指導を完遂することができる。

「カロリーマネジメントプラン」は、8月よりセブン&アイ・ホールディングス健康保険組合及びマツモトキヨシグループ健康保険組合へ、10月より東京電力健康保険組合への導入が決定している。

また、現在提供中の時間栄養学を基にしたアプリ「リボーンマジック」を用いた特定保健指導サービスを「タイムマネジメントプラン」とし、今後は「カロリーマネジメントプラン」・「タイムマネジメントプラン」の2つのラインナップから、ユーザーの要望に合った方法を選ぶことが可能となる。


参照URL https://www.d-healthcare.co.jp/newsrelease/20190730/

ドコモ、dポイントクラブの会員基盤を訪日外国人や海外在住者に拡大

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、2019年7月29日(月曜)からdポイントクラブの会員基盤を訪日外国人や海外在住者に拡大することを発表している。

訪日外国人や海外在住者がdポイントクラブ会員登録をすると、日本での買い物などでdポイントをためたり使えるようになる。

また、プリペイド式Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi for visitors」の一日無料クーポンや、日本滞在中にドコモのネットワークを通じて国際ローミングを利用者へdポイントを200ポイント進呈するほか、総合免税店のLaoxなど日本国内の協業パートナー店舗で使えるお得なクーポン、海外会員向けオリジナルdポイントカード受け取り・登録でdポイントを300ポイント進呈、ポインコグッズプレゼントといった、さまざまな会員特典を用意する。

■海外会員向けオリジナルdポイントカード券面イメージ


開始当初は、訪日者数が多いアジアを中心とした12の国と地域在住の外国人が対象になるが、対象となる国と地域は順次拡大していくという。

※対象の国と地域(2019年7月29日現在)
中国、韓国、台湾、香港、タイ、オーストラリア、フィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、マカオ


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/07/29_00.html

Apple、インテルのスマートフォンモデム事業を10億ドルで買収

7月26日付けのApple公式サイトのプレスリリースによると、Appleとインテルは、Appleがインテルのスマートフォンモデム事業の持ち分の過半数を取得する合意書に署名したことを発表した。

インテルの従業員およそ2,200人が、知的財産、装置、賃貸借契約と共にAppleに加わる。

10億ドルと評価される今回の取引は、特定の管轄区域内の労使協議会およびその他の協議会を含む当局からの承認その他の慣習的条件により、2019年度第4四半期に完了する見込み。

取得する現在および将来の無線技術に関する特許とAppleの既存のポートフォリオを合わせて、Appleは、セルラー標準のためのプロトコルからモデムアーキテクチャおよびモデムオペレーションにいたる17,000以上の無線技術に関する特許を持つことになる。

インテルは今後も、PCやIoTデバイスそして自動運転車などスマートフォン以外のアプリケーション用のモデムを開発する能力は保持しながら、5Gネットワーク用の技術開発にフォーカスすることができるという。


参照URL https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/07/apple-to-acquire-the-majority-of-intels-smartphone-modem-business/



ドコモオンラインショップ限定で「Google Pixelキャンペーン」を実施、Googleオリジナルお出かけBoxプレゼント

本日付けのドコモオンラインショップの販売情報によると、ドコモオンラインショップ限定で「Google Pixelキャンペーン」を実施している。
これは対象機種のGoogle Pixel 3a、Google Pixel 3、Google Pixel 3 XLを購入した、先着2,000名にトートバッグとステンレスボトルがセットになったGoogleオリジナルお出かけBoxをプレゼントするというもの。

■イメージ画像


期間は2019年7月26日(金曜)~なくなり次第終了となる。

本キャンペーンはエントリー不要。
プレゼントは購入先着順となり、対象者には、機種本体と同梱して送られる。


参照URL https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/special/summer_cp/pixel_2019/index.html
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.