モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

2019年10月

クロスコーヒー(稲城市矢野口)

クロスコーヒー1

画像はカフェラテとバナナマフィン。

クロスコーヒーは、JR南武線矢野口駅南口より徒歩3分のサイクルカフェになる。
矢野口交差点付近で、隣にはドコモショップがある。

クロスコーヒー2

中に入ってまずサイクルショップとして、サイクルウェアやシューズ、ヘルメットが販売されている。
そして、段差があり、カフェスペースとなっている。
ちなみにサイクルショップ部分の床はフローリングで、カフェスペース部分の床はコンクリートに分かれる。

カフェは壁側にカウンター席、あとはテーブル席で、全席禁煙。

店舗独自のWi-Fiもあり、パスワードは壁に貼ってある。

客層はやはりサイクリストたちが集まっていた。

営業時間は全日7:00~18:00となっている。

ドコモ、受信時最大988Mbpsの高速通信が可能な「Wi-Fi STATION SH-05L」を11月1日に発売

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、大容量バッテリー搭載し、長時間の通信でもあんしんのシャープ製モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-05L」を、2019年11月1日(金曜)に発売することを発表している。

Wi-Fi STATION SH-05L

カラーはブラックのみ。
質量は150g。

PREMIUM 4Gに対応し、受信時最大988Mbps(一部エリアに限る)でストレスフリーな高速通信が可能。
国際ローミングにも対応している。

4000mAhの大容量バッテリーは、モバイルバッテリーとしての機能も有し、ルーターからスマホやタブレットに給電可能となっている。

USBケーブルでパソコンとつなぐだけで、ドライバのインストール不要でスムーズに通信を開始。
また、付属のクレードルを使って、パソコンと有線LAN接続も可能。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/10/30_00.html

ドコモ、広島県庄原市で「AI運行バス」を活用したAIデマンド交通実証実験に参画

10月29日付けNTTドコモ公式サイトの地域からのお知らせ(中国)によると、NTTドコモ中国支社は、庄原MaaS検討協議会(事務局:庄原商工会議)の「地域生活交通MaaSプロジェクト」で「AI運行バス」を活用したAIデマンド交通実証実験に参画する。

実施期間は、2019年11月1日(金曜)~11月29日(金曜)平日のみ。

庄原市は、広島県の北東部に位置し、かねてより地域生活公共交通の維持を課題としており、本実証実験はその課題解決に向けた取組みの一つになる。
本実証実験を行う地域では、人口減少による利用者減、通学をメインとした運行ダイヤへのシフト、ドライバー不足といった現状により、利用者が利用したい時間帯の公共交通運行数が減少している。

ドコモの「AI運行バス」はオンデマンドの乗合型交通サービスで、路線や運行ダイヤなどは存在せず、利用者が乗りたいときに行きたい場所までダイレクトに運ぶ新しい交通手段である。
これにより、利用者は利用したい時間帯にバスを利用でき、バス運行会社は効率的な運行により、ドライバー不足を補うことができる。

本実証実験は、事前登録済みのモニター約100名が庄原市中心部と本村・峰田地区を1日2往復する「AIデマンドバス」を利用するものになる。
乗車料金は実施期間中定額で乗り放題で本村地区1,600円、峰田地区1,400円。
車両は備北交通の9名用乗合バス1台。
電話による事前予約で利用できる。

庄原市でAI運行バスを活用したAIデマンド交通実証実験

庄原MaaS検討協議会は、利用者数、利用者の満足度を検証するとともに、運営上の課題を洗い出し、「AIデマンドバス」の2022年度の本格導入をめざす。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/chugoku/page/191029_00.html

全国のドコモショップで初期設定サポート内容を12月から統一、サポート強化へ

本日付けNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、「来店予約の拡大」「初期設定サポートの実施」「ドコモスマホ教室の拡充」にむけた新たな取り組みを展開していくことを発表している。

来店予約については、多くの来店者が待ち時間なく受付できるよう、来店予約拡大店舗を既に全国で1,043店舗導入しており、2020年3月末までに1,500店舗へ導入する予定。

また、2019年12月1日(日曜)から全国約2,300店舗のドコモショップで初期設定サポート内容を統一し、店頭で端末を購入して「初期設定・データ移行」を希望するユーザーに対し、全店無料でサポートを実施する。

サポートの範囲は「Apple ID・Googleアカウントの設定/dアカウントの設定/ドコモアプリケーションの設定/データのコピー」となる。

ドコモオンラインショップ、量販店、一般販売店で購入した端末をドコモショップへ持ち込み、サポートを希望したユーザーに対しても、一様に全店でサポートをするために、有料メニューとして提供する。

スマートフォン購入後の初期設定や操作などの受付をする専門スタッフを既に全国で804店舗へ配置し、今後も順次拡大予定。

■初期サポートの提供条件
ドコモショップ初期サポートの提供条件

さらに2020年の小学校プログラミング教育必修化に向けて、スマホ教室にて「プログラミング教室」を実施する。
プログラミング教室は無料版1回、有料版6回の7つのカリキュラムで、プログラミング教育サービス「embot」を使って、子どもの「論理的思考力」、「問題解決力」等のプログラミング的思考力を養う。
無料版は18店舗で既に実施しており、2020年2月から有料版プログラミング教室をスタートする予定。
有料版の参加費は
3,000円/回(税別)で、別途「embot」の購入が必要になる。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/10/29_01.html

ドコモ、3Gの「FOMA」および「iモード」のサービスを2026年3月末に終了

本日付けのNTTドコモ公式サイトの報道発表資料によると、ドコモは、3G(第3世代移動通信方式)の「FOMA」および携帯電話からインターネットやメールを利用できるサービス「iモード」を、2026年3月31日(火曜)に終了することを発表している。

「FOMA」は、2001年10月に世界に先駆けて第3世代移動通信サービスを開始し、384kbps(2001年当時)の通信で、より大容量な動画やゲームなどを楽しめるようになるなど好評を得て、2011年には約5700万契約を突破した。

また、「iモード」は1999年2月にサービスを開始し、携帯電話から9600bps(1999年当時)の通信速度でインターネットを楽しむことや、電子メールの送受信ができる機能が好評を得て、2010年7月に約4900万契約を突破するなど、多くの人々に利用されてきた。

今回、4G(第4世代移動通信方式)の普及による市場環境の変化に伴う契約数の減少や、5G(第5世代移動通信方式)に経営資源を集中するためサービスを終了することにしたという。

既に発表している通り、「FOMA」音声プランおよび「iモード」は、2019年9月30日に新規受付を終了しており、「FOMAデータプラン」・「ユビキタスプラン」は2020年3月31日(火曜)をもって新規受付を終了する。

なお、「FOMA」や「iモード」で提供している「iチャネル
」「iコンシェル」などの各サービスの終了時期については、あらためて案内される。


参照URL https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/10/29_00.html
記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.