モバメモ ~ドコモメインブログ~

ドコモのモバイル情報をメインとしたブログです。

雑記

森口博子「ビナウォークミュージックディライト 17周年SP」



日時:2019年5月18日16時00分~
会場:ビナウォーク海老名5番館1Fビナステップ
出演:森口博子

ビナウォークミュージックディライト 17周年SP

【セットリスト】
夢がMORI MORI
上を向いて歩こう
水の星へ愛をこめて
ETERNAL WIND 2015 Ver.
鳥籠の少年

終了後シングル「鳥籠の少年」を購入し参加券をもらって握手会に参加。
ポストカードも本人から手渡しでもらう。

森口博子さんのきれいな歌声と面白いトークに元気もらった。
NHK BSプレミアム「全ガンダム大投票 40th」のあなたの好きなガンダムソングスで、「機動戦士Zガンダム」のテーマソングとなったデビュー曲「水の星へ愛をこめて」が1位になったのはあらためてすごいことだと思った。



イチロー選手、現役引退

米大リーグ、シアトル・マリナーズのイチロー選手が、3月21日の東京ドームで行われたアスレチックス戦終了後に東京都内で記者会見を開き、「日本で9年、アメリカで19年目に突入したところでしたが、現役生活に終止符を打ち、引退することになりました」と現役引退を発表した。

イチロー選手は開幕の3月20日に続き、21日もアスレチックス戦に9番ライトで先発出場し、8回途中の守備で交代した。
私もテレビで見ていたが、ベンチに下がりチームメイトと抱き合うイチロー選手、とくに菊池雄星選手とのやりとりを見て目頭が熱くなった。
試合後は場内を一周してファンの声援に応えている。
2試合共にマリナーズが勝てたのは良かった。

やめてほしくない、もう少し続けるだろうと思っていただけに引退は残念だが、イチロー選手の決断を尊重したい。
走攻守揃ったこれだけ見たいと思えるプロ野球選手がほかにいただろうか?
個人的には2006年に開催されたWBCの第1回大会で、イチロー選手を東京ドームで生で観れたのは良い思い出だ。

日米通算4367安打というとてつもない数字を残し、毎日トレーニングを積みしっかり準備してきた姿勢も含めて本当に偉大である。
そして、会見からも心から野球を愛したことが伝わってきた。

「イチロー選手、ありがとう!」と感謝の意を述べたい。





紀平梨花選手がフィギュアスケート・GPファイナルで初出場初優勝!

カナダ・バンクーバーで行われたフィギュアスケート・GPファイナル女子で16歳の紀平梨花選手が初出場初優勝を成し遂げた。

「おめでとう!」と言いたい。
報道によると、本日帰国した成田空港では、100人超のファンが出迎えたという。

紀平梨花選手のGPファイナルの得点を振り返ると、ショートプログラムでは82.51点、フリープログラムでは150.61点、合計233.12点と自己ベストも更新した。

選曲はショートプログラムでは、クロード・ドビュッシー「ベルガマスク組曲 月の光」、フリープログラムではジェニファー・トーマス「A Beautiful Storm」。

強みのトリプルアクセル(3回転半)ジャンプに加えて、表現力などを評価する演技構成点を伸ばしていて、手先まで細やかで素晴らしかった。
華麗に舞うところや切れ味の良さ、筋力があるためか軸がしっかりいるところもいい。
演技後のガッツポーズも可愛い。

紀平梨花選手は、5歳の時に片手で側転ができたり、体脂肪が6%で、腕の筋肉がモリモリ、腹筋もバリバリに割れているところもすごい。
現在はフィギュアスケートに専念するため、通信制の高校で学んでいるらしい。

フィギュアスケートの新星現るという感じで今後が楽しみな存在である。


横浜F・マリノスの伊藤翔選手が仙台戦でハットトリック!

7月18日、W杯を挟み約2か月ぶりとなるJ1リーグ第16節で、マリノスはアウェイのユアテックスタジアム仙台でベガルタ仙台と対戦した。
試合は早くも開始2分、遠藤選手がクロスを入れると、ファーに走り込んだ伊藤選手がダイレクトシュートし、相手GKにセーブされたものの、リバウンドしたボールにしっかり詰めていた天野選手が右足でゴールを決め先制。
12分にも左から山中選手のクロスを伊藤選手が右足を伸ばしてゴールし追加点をあげる。
31分には仲川選手が左スミにミドルシュートを決め、3-0とリードを広げる。
33分にも伊藤選手が同じく左スミに決めて4-0とし、このまま4点リードで前半を折り返す。

後半に入ると、7分に伊藤選手の右からのクロスを遠藤選手がつないで、山中選手が豪快なミドルシュートをネットに突き刺す。
まさにヤマキャノン砲だ。
さらに14分、右サイドで仲川選手が突破してから折り返し、ニアに走り込んだ伊藤選手が巧いタッチで左スミに流し込み、伊藤選手はハットトリックを達成する!
これで6-0の大量リードだ。
そのすぐ後15分には喜田選手→大津選手、伊藤選手→ウーゴ ヴィエイラ選手と二枚交代する。
26分、右からの天野選手のCKを金井選手が決めて7-0とさらに点差を広げる。
その直後の27分には仲川選手→ブマル選手と最後の交代カードを切る。
27分、仙台のジャーメイン選手に1点を返された。
36分、金井選手のクロスからブマル選手がダイビング・ヘッドで決め、8-1とする。
45分、CKから仙台の蜂須賀選手に2点目を奪われたが、終わってみれば8-2の大勝だった。
まさに横浜沸騰である。
なお、8ゴールはクラブのJ公式戦最多得点となり、2007年8月の横浜FC戦以来2度目となる。

伊藤選手のマリノス加入5年目にして初のハットトリックは実に感慨深い。


カーリング女子日本代表(LS北見)が平昌オリンピックで銅メダル!楽しかった!

平昌オリンピックをテレビで見ていて、カーリング女子日本代表(LS北見)が試合を重ねる度にこれはもしかしたらいけるんじゃないかと思った人は私だけではないと思う。
マイクの声が拾われ、明るく声を掛け合い、笑顔の彼女たちのコミュニケーションは、何か団体スポーツのこれまでのイメージを大きく変えた気がする。
とくに話題になっていたのは「そだねー」という会話で、あらゆるメディアでも頻繁に取り上げられていた。

そしてもう一つ話題になっていたのは、ハーフタイム(作戦タイム)にイチゴやバナナやリンゴなどを食べて栄養補給をする場面が「おやつタイム」や「もぐもぐタイム」と呼ばれていたこと。
それを見て癒されるというネット上の声が多かった。
選手たちにとっては10エンド、もしくは延長もある長丁場の中で、頭もよく使いながら心身ともに疲労するので、貴重な時間となるわけだ。

北海道北見市の銘菓「赤いサイロ」も食べていたそうで、私もいつか食べてみたい。

平昌オリンピックで、日本代表(LS北見)は、1次リーグを5勝4敗で終え決勝トーナメントに勝ち上がった。
準決勝は敗れたものの、3位決定戦で見事勝利し銅メダルを獲得した!
どの試合を見ていても強く感じたのは、日本の修正力と粘り強さである。

藤澤五月選手(スキップ)、吉田夕梨花選手(リード)、鈴木夕湖選手(セカンド)、吉田知那美選手(サード)、本橋麻里選手(フィフス)、カーリング史上初の銅メダル、おめでとう!
ハラハラドキドキしたけど、テレビ観戦していて本当に楽しめた。


今夜やっと選手たちの地元である北見市常呂町に帰れるようで、「お疲れさま」と言いたい。


記事検索
スポンサーリンク




ランキング

運営者情報
ハンドルネーム:ラテ
性別:男性
血液型:O型
現住所:神奈川県

所有端末
■ docomo モデル
◆ 音声端末
P205 HYPER(ブラック)、N211i(シルバースノー)、SH252i(カクテルシルバー)、SH700i(ホワイト)、SH700iS(クールホワイト)、SH702iS(ホワイト)、SH705i(ホワイト)、SH-02A(アイスホワイト)、SH-05A(ブラック)、Xperia SO-01B(ルスターホワイト)、GALAXY Tab SC-01C(シックホワイト)、SH-11C(ブラック)、Xperia acro SO-02C(ホワイト)、GALAXY Tab 7.0 Plus SCー02D(ピュアホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(ホワイト)、AQUOS PAD SH-08E(ホワイト)、AQUOS PHONE ZETA SH-01F(ホワイト)、N-01F(ホワイト)、iPhone 6 16GB(シルバー)、iPhone 7 32GB(シルバー)、iPhone XR 64GB(ホワイト)

◆ データ端末
P-in comp@ct(カラーブラウザボード)、P-in Free 1S(@FreeD)、A2502 HIGH-SPEED、N2502 HIGH-SPEED、GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E(ライトシルバー)、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G(チタニウムブロンズ)、dtab Compact d-02H(シルバー)、dtab Compact d-01J(シルバー)

■ Wi-Fi モデル
Apple iPod touch 第5世代 16GB MGG52J/A(シルバー)、Apple iPad mini 4 16GB MK6L2J/A(ゴールド)
月別アーカイブ
モバメモ Copyright © 2011-2019 latte All Rights Reserved.